2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

Mac 先輩

Maruは私と主人(一緒に働いている)の職場に毎日連れて行き、そこで一日の大半を過ごすのだが、実はそこにもう一匹犬がいる。
主人の両親の愛犬、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのMac(マック♂)だ。

mac_on_the_grass_IMG_4074.jpg

犬をオフィスに連れて行けるのは、働いているのが彼の両親が経営する会社だから。
異国の地で、しかも家族経営の会社で働くのには色々苦労もあるけど、愛犬と毎日出勤できるのはこの上ない幸せ。

MacはMaruより年上でもうすぐ3歳になる。スプリンガーらしく性格は温厚で、人懐っこい。
元々この犬種は鳥猟犬なので、一緒に森を散歩していても柴犬のMaruとは全く違う動きをする。
やはり犬は犬種によってDNAが全く違うのだなぁと日々実感する。

together_on the_grass-attachment

MaruはMacが大ーーー好き。のんびりとした性格のMacは、多少Maruがしつこくしても全く怒らずされるがままにしている。
仲良しの二人だが何かにつけ上下関係ははっきりしているので、MaruがMacから教わることは多い。
犬同士の付き合いからしか学べないことも沢山あるので、その辺は先輩犬のMacに日々感謝だ。

on_the_chair_mac_and_maru.jpg

オフィスでの二人。椅子の上でまったりと過ごすのがお気に入りだ。


にほんブログ村 黒柴犬ランキングに参加中のMaruに、ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ

| 主人の実家 | 20:00 | comments(-) | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |