2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

いのちのこと


今日は仕事後に主人の実家へ行きました。

hone3_24_096.jpg

Maru、森で何か拾ってきた様子


やっぱり今日も

hone3_24_0910.jpg

鹿の骨でした。
(お食事中の方ごめんなさい^^;)



ちなみに春は

hone3_24_093.jpg

生命が誕生する季節であると共に



厳しい冬で息絶えた動物たちが

hone3_24_094.jpg

雪の下から
姿を現す季節でもあります。



Maruもそれを知っていて

hone3_24_097.jpg

この時期はしきりに森へ行きたがります。



春を迎える悦びは

hone3_24_098.jpg

厳しい冬を乗り越えた悦びであると

Maruは身を以て
知っているようです。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ブログ村 柴犬ランキングへ



【おまけ】木の上のたまご

hone3_24_0911.jpg

Maruと散歩していて低い木の枝に見つけた新しい生命。

相変わらず寒い一日でしたが
心にほっと春が訪れたようでした。

スポンサーサイト



| 主人の実家 | 12:18 | comments(-) | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT |