PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ことばはいらない」旅話(前編)


Maru in Michigan

*   *   *

日本から帰国して3日目、ようやく元の生活のリズムが戻ってきました。
滞在中、新潮社の編集K&Tさん(応援ブログでおなじみ!)と共に、
色々な書店様にご挨拶に伺わせていただいたんです。
回ることができたのは、都心のほんの一部の店舗のみなのですが、
その様子を少しずつアップしていきますね。


*以下の写真は、全て許可を頂いての撮影です。



まずはどオシャレな書店、渋谷パルコブックセンター様。

Maru in Michigan

お茶丸本は壁を一面陣取って、タワーに飾られています。
思わず手に取りたくなるような、センスのいい楽しいディスプレイ。

Maru in Michigan

Maru in Michigan

そして圧巻なのが、天井から吊るしたお茶丸パネル。
少し前まで展示してあったのは、あの「装苑」だったとか!

Maru in Michigan

写真は両面なので、前から後ろから楽しめます。
お近くへお立ち寄りの際は、是非ご覧になってみてください。

Maru in Michigan

続きまして、SHIBUYA TSUTAYA(渋谷ツタヤ)様。
スクランブル交差点を渡ったすぐ正面に、どどーんとそびえるビルの6Fです。

Maru in Michigan

朝早かったので空いていますが、普段は若い方でものすごく混みあっています。
お店のほぼ中心にある目立つコーナーを、どっかーんと陣取ったお茶丸。

Maru in Michigan

実はこちらで、10冊ほどサインをさせていただいたのですが(きゃー、スミマセンスミマセン)、
翌々日くらいに完売したそうです。お求めいただいた方、ありがとうございます!

Maru in Michigan

次は有隣堂アトレ恵比寿店様。駅直結で、ものすごく活気のある書店さんです。
お茶丸がいるのは、入ってすぐの一番目立つところにあるコーナー。

Maru in Michigan

こちらのメイン客層である、女性のお客様に向けた「おすすめ本」の棚に
ちゃっかり収まっています。人気女性タレントさんに混じって、すごいぞお茶丸!

Maru in Michigan

続いてのご紹介は、紀伊国屋新宿南店様。
実は独身時代、めちゃめちゃ通っていた大好きな本屋さんです。

Maru in Michigan

憧れの写真集、「みさおとふくまる」「未来ちゃん」と並べていただけるとは!(感動)

Maru in Michigan

そして向かいの棚にも、谷川俊太郎さんのご本の横にバーンと並んでいます(失神寸前)。

Maru in Michigan

そしてこちらの見所はなんといってもパネル展。
髙島屋とを結んでいる、連絡口のエスカレーター脇を占領しています。

Maru in Michigan

エスカレーターに乗りながらの撮影は、難易度ウルトラC。
編集K&Tさんにお待ちいただいて、何回も乗降する怪しい女になってしまいました。

Maru in Michigan

ミシガンで待っているふたりと、同一人(犬)物だとは思えない・・・。

Maru in Michigan


ちなみにご紹介した全ての店舗で、パネル、もしくは色紙にサインをさせていただいるので、
店舗にお立ち寄りの際は、ちょこっと探してみてください♡


*2つのランキングに参加しています*

     ブログ村柴犬ランキング   人気ブログランキング  
     ↑にほんブログ村 柴犬      人気ブログランキング↑   
 

中編に続く。

| 写真集刊行のこぼれ話 | 13:10 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。