PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

たくさんの願いを込めて


Maru in Michigan

2月4日は、一茶氏の3回目の誕生日でした。
過去2年、義理家族と友人夫婦を呼んでパーティーを開いたのですが、
今年は全員の都合がつかず、個別にお祝いしました。

Maru in Michigan

これは誕生日前の週末のバースデー朝食。
一茶くんの大好きなクレープでした。

Maru in Michigan

義理家族とは平日にレストランへ。
被っているのは、保育園で作ったバースデーハット。

Maru in Michigan

日頃親しくしている友人夫婦とは、自宅で誕生日ディナーを。
ケーキはパパの力作「トランスフォーマー」。

Maru in Michigan

これに加え博物館にも行ったので、誕生日ならぬ
誕生「ウィーク」になって、本人はとっても嬉しそうでした。

Maru in Michigan

私と主人からのプレゼントもご紹介しますね。
まずは「CALVIN AND HOBBES」(カルビンとホッブス)という、新聞連載漫画の全集。

Maru in Michigan

6歳の男の子(カルビン)と親友のトラ(ホッブス)の日常を描いた作品。
すごく夢があって、主人も私も大好きなの。

Maru in Michigan

辞典みたいに厚みのある立派な本で、セット全部で7キロくらいあります。(一生もの)

Maru in Michigan

ちなみに一茶くん、赤ちゃんの頃から絵本を常に身近に置いていまして、

Maru in Michigan

まだストーリーを追えない頃から、眺めるのが大好きだったの。

Maru in Michigan

お陰で小さな頃から読むくせがつきました。

Maru in Michigan

そんな本好きな一茶くんに、漫画にプラスして絵本もプレゼント。
月に2冊ずつ、計24冊を1年間にわたって渡します。
「てぶくろ」 エウゲーニー・M・ラチョフ(イラスト)
「よるくま」 酒井 駒子(著)

Maru in Michigan

英語の本も毎月2冊ずつ。日本語と合わせて48冊のプレゼント。
「Friends」 Eric Carle(著)
「Nighttime Ninja」 Barbara DaCosta(著)

Maru in Michigan

ちなみに日本のおじいちゃん、おばあちゃんからは、
大好きな「風の谷のナウシカ」等の本を贈ってもらいました。

Maru in Michigan


本好きな少年になるといいな。


*2つのランキングに参加しています*

     ブログ村柴犬ランキング   人気ブログランキング  
     ↑にほんブログ村 柴犬      人気ブログランキング↑   
 

クリックありがとうございます

| 誕生日イベント(3歳) | 15:48 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。