PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

イースターがやってくる


Maru in Michigan

厳しい寒さも緩み、日に日に春の訪れを感じるミシガン。
先週末は、家を「イースター」仕様に飾り付けました。

Maru in Michigan

「イースター」は、イエスの復活を祝う日。
キリスト教徒にとっては、クリスマスと共に大切な日ですが、
同時に春の訪れを告げる行事としても一般に親しまれています。
シンボルとして飾るのは、「タマゴ」と「ウサギ」。

タマゴ=生命の実、新生の命
ウサギ=多産、繁殖の象徴

という意味があるそう。

Maru in Michigan

この時期になるとインテリアのお店には、このふたつをモチーフにした
かわいいグッズが沢山並ぶのですが、私は毎年新しいアイテムを揃えて
違う雰囲気を楽しみたいので、クラフトショップで素材を揃え、
半分手作りしています。

上のウサギは厚紙製。大小合わせて$8くらいでした。
乾きの早いアクリル絵の具を塗って仕上げます。

Maru in Michigan

そして今回の飾り付けのメインである「巨大タマゴ」(一番上の写真でウサギの横にある)の
色付けは一茶氏の仕事。私がアクリルペイントで白く塗ったものの上から、
水性絵の具で自由に描いてもらって・・・

Maru in Michigan

今年の「タマゴ×ウサギ」の世界が完成しました。

Maru in Michigan

こんな風に、イベントごとに家の中を飾り付けるのは私の趣味なんだけど、

Maru in Michigan

一茶氏にも何かの形で必ず参加してもらって、
尚且つ、そのアイテムを主役として飾ることを心がけています。

Maru in Michigan

ハロウィンには厚紙のドクロに色塗りをして、

Maru in Michigan

リビングの飾りに。

Maru in Michigan

クリスマスにはお菓子のキットでツリーを作って、

Maru in Michigan

テーブルのセンターに。

Maru in Michigan

ちょこっと手を加えるだけで、楽しいし思い入れも深くなるの。

Maru in Michigan

ちなみに一茶氏が塗ったタマゴは上下で別れて、中に物が入れられるようになっています。

Maru in Michigan


実は中にお菓子が忍ばせてあるんだけど、イースターの
当日(4/5)まで彼はそのこと・・・知らないんだ♪



*2つのランキングに参加しています*

     ブログ村柴犬ランキング   人気ブログランキング  
     ↑にほんブログ村 柴犬      人気ブログランキング↑   
 
クリックありがとうございます


【おまけ】

twitterに作業工程を載せたときにいただいたご質問。
上の黄色、緑、青の「タマゴ」は偽物です(長くもたせたいので)。
でも本来は、ゆで玉子に食紅で色付けしたものを飾ります。

Maru in Michigan

白いクレヨンのようなタッチの部分は、ロウソクで描いたもの。
色を付ける前に模様を描くと、その部分に色水が染み込まないんです。
これは一茶氏が生まれた年に作ったタマゴ
もう4年も前だなんて、懐かしい。

| 子育て-4歳2ヶ月 | 06:28 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。