PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初めてのお泊り


ROLA「yomyom pocket」(新潮社)での新連載「えがおのゆくえ」、
4/17(金)に更新されています。

第4回→https://rola.tokyo/?p=9176
(初めての方は、こちらの記事からどうぞ)




Maru in Michigan



さみしい、さみしい、さみしい!
主人の実家で夕食を御馳走になっていたら、「今日わたし一人でお泊りしていくね」と一茶氏。
あれ、「ママがいないと、よそのお家では寝れらない一茶君」はどこに行ったの?
結局、おばあちゃんに本を数冊読んでもらって、コロッと寝てしまったみたい。
「泣いているから迎えに来て」なんて携帯に連絡が入ると思ったのに、
なんか肩すかしにあった気分・・・。

一晩離れて過ごすのはなんてことないけれど、
「ママがいないと」と言っていた一茶にはもう会えないんだと思うと、
急にさみしさが襲ってくる。
成長は、今までの彼にさよならをすることでもあるんだ。


Maru in Michigan


おばあちゃんが一茶のために屋根裏から持ってきた本の中に、
「MOM MOM MOM...」(おかあさん)というのが混じっていた。
主人が小さい頃、義母のために書いた本なんだって。

今夜義母はどんな気持ちで、この本を読んだんだろう。
一茶の中に幼い頃の主人を見ていたかな。


*2つのランキングに参加しています*

     ブログ村柴犬ランキング   人気ブログランキング  
     ↑にほんブログ村 柴犬      人気ブログランキング↑   
 

クリックありがとうございます

| 子育て-4歳2ヶ月 | 15:00 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT