PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャンプに行ってきたよ


Maru in Michigan

ちょこっと前のことになるんだけど、お茶丸家キャンプに行ってきました。

Maru in Michgian

車で小1時間のところなので、金曜の夕方に出発。
土、日曜とたっぷり2泊3日してきました。

Maru in Michigan

ちなみにお茶丸家、今までバンガローに泊まったことはあったけど、
こんな風にテントを張ってのキャンプは初めてのこと。

Maru in Michigan
 
昨年主人の実家の庭でキャンプした記事を書いたんだけど、
それは実は今年の為の予行練習だったの。

Maru in Michigan

将来的にイエローストーンで本格的なキャンプをしたいなんて
密かに夢を抱いていて、これから近場で練習を繰り返していくつもり。
実現するか、まぁ長い目で見ていてください!

Maru in Michgian

ちなみにキャンプは、アメリカの田舎で最も人気のあるレジャーの1つ。
自家用車につなげた
キャンピングカー(キッチン、リビング、トイレ、ベッド付)に
寝泊りするのが主流で、
昔ながらのテントはどちらかというと少数派です。

Maru in Michgian

立派なトレイラー(推定2、300万円)を目の当たりにした一茶パパが、
「欲しいなぁ・・・」とつぶやいていたのを私は聞き逃さなかったよ(テントでいいからっ!)。

Maru in Michigan

金曜は到着した時点で既に暗かったので、本格始動は2日目の朝から。
思いっきり自然の中で遊ぼうと思って、色々持参しました♪

Maru in Michigan

フリスビーにバドミントン、ボールにシャボン玉でしょ。
それから砂遊びの道具に絵本やゲーム、暗闇で光るブレスレット等々・・・。
これらを持ち運びやすいようにまとめてクリアボックスに入れたら、
一茶氏が大喜びしていました。

Maru in Michigan

そんな彼が、早速取り出したのは虫眼鏡。
「虫でも見ておいで!」って言ったら、そそくさテントに戻って
「虫図鑑」を眺めていました。
(それじゃキャンプに来た意味ないし)

Maru in Michigan

・・・そしてしばらくして出てきたと思ったら、ずっとMaruちゃんを観察。
(そんなのいつでも見られるからー!)

Maru in Michigan

せっかくキャンプに来たというのに、周りの自然を華麗にスルーしまくる一茶氏。
確かにいつも目にしている風景と、あまり変わり映えしないけれど(笑)、
せっかくなので、散歩しながら「宝探し」をすることにしました。

Maru in Michgian

やり方は簡単。「どんぐり」「葉っぱ」「花」なんて口頭でお題を出して、
歩きながら集めるの。更に「細い長い葉」「短い枝」なんて風に細かい注文をつけて、
それを日本語→英語に変換させたりすると、頭の体操にもなって一石二鳥!

Maru in Michigan

そうそう、絵を描くのが大好きな一茶氏。持参したお絵かきセットもよく活躍しました。
描いているのは「散歩中に見かけたリス」だそう。

Maru in Michigan

さて、アウトドアでご飯が楽しみなのは万国共通。
Twitterでキャンプのことをつぶやいたところ「メニューを載せて」
とリクエストいただいたので、ご紹介しますね。

まず到着した夜は、自宅からダシを仕込んでいった白菜&豚入りのラーメン鍋。
ミシガンまだ夜は冷えるので、体が芯から温まりました。
(暗かったので残念ながら写真はなし)

Maru in Michigan

2日目の朝は、一茶氏の大好物のパンケーキ。予め自宅で計量したミックスを
ジップロックに入れて水を注ぎ、袋の中で混ぜるだけ。

Maru in Michigan

自宅で洗ってきたベリー類をパラパラっとかけただけの簡単朝食です。

Maru in Michigan

昼はトルティーヤというトウモロコシの薄焼きパンにチーズを挟んで
カリっと焼き上げた「チーズケサディア」&野菜のディップで軽く済ませました。

Maru in Michigan

そして1日動いてガッツリ食べたい夕食は、こちらのキャンプの定番食である「ハンバーガー」。

Maru in Michigan

キャンプファイヤーで軽くあぶったパン、
濃厚なとろけるチーズと共にいただきました(うまかった!)。

Maru in Michigan

明るいうちに片づけを済ませ(といっても日暮れは21時だけど)、
その後は燃え盛る炎を囲んで、皆でまったり。

Maru in Michigan

そしてネットでレシピを見て以来、作るのを楽しみにしていたデザートの登場です。
用意するのは、バナナ、アイスクリームのコーン、マシュマロ、そしてチョコレート。
(写真は親指サイズの「モンキーバナナ」。1度に沢山使わないときに便利なんです)

Maru in Michigan

材料をコーンの中に適当に詰めて、アルミホイルでぐるっと全体を巻き、
後はキャンプファイヤーの火の中にそっと置くだけ。

Maru in Michigan

マシュマロとチョコがトロトロに溶けて混ざり合って・・・もうこれね、絶品ですっ!

Maru in Michigan


長くなってしまったので、後半に続きまーす。


*2つのランキングに参加しています*

     ブログ村柴犬ランキング   人気ブログランキング  
     ↑にほんブログ村 柴犬      人気ブログランキング↑   
 

クリックありがとうございます


| 子育て-4歳5ヶ月 | 06:12 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。