PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

薄桃色の希望


先日主人の実家の森に

sakura_4_06_096.jpg

桜の苗木を主人と植えました^^


主人から少し遅い結婚記念日の
プレゼントにと

sakura_4_06_0917.jpg

宅急便で届いた苗木は10本


植える作業に必要な器具や苗木を

sakura_4_06_0910.jpg

何回かに分けて目的地まで運びます。


まずは桜の木の成長に必要な土地を確保する為

sakura_4_06_094.jpg

余分な木を切り倒すところから始めました。


ちなみにこの切った木は無駄にはせず

sakura_4_06_09.jpg

乾燥させて来年の冬、暖炉の薪として使用します。


クリアになった土地に桜の苗を植え

sakura_4_06_0916.jpg

根を寒さから守る腐敗土を
周りにこんもりかぶせて出来上がり。


仕上げに野生の鹿が苗をかじらないよう

sakura_4_06_093.jpg

腐った玉子等の自然材料からできた
市販の「鹿よけスプレー」も散布しました。


このスプレー、本当に強烈な匂いなんです><

sakura_4_06_092.jpg

MaruとMac先輩もさっさと逃げて行きました。
すごい威力!


今はまだ私の背丈より低い桜の木

sakura_4_06_099.jpg

ついていたタグには
「SOMEI YOSHINO」(ソメイヨシノ)とありました。


ミシガンの厳しい自然に負けないで

sakura_4_06_098.jpg

10年後の春に


sakura_4_06_0912.jpg

美しい可憐な花が満開になるのを
家族で楽しみにしています。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ブログ村 柴犬ランキングへ

| 主人の実家 | 01:00 | comments(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。